いつでも専門医にかかれる安心

セルフホワイトニングで歯は白くできる?

今回は、セルフホワイトニングと歯科医院でのホワイトニングの違いについてご紹介します。ホワイトニングに興味があるけれどまずは気軽にセルフで試してみたい…という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、セルフホワイトニングと歯科医院で行うホワイトニングには、大きな違いがあるのです。

 

セルフホワイトニングとは?

専門店やサロンで行うホワイトニングを、セルフホワイトニングといいます。歯科医師や歯科衛生士などの資格を持っていないスタッフは患者様のお口の中に触れることはできないため、患者様ご自身でホワイトニングの処置を行っていただくものです。歯の表面に専用の薬剤を塗り、LEDなどの光照射を行います。薬剤をふき取って口をすすいだら、同様の内容を2回ほど繰り返します。1回の処置では全ての汚れを落とせないこともあるため、その場合は何回か通ってホワイトニングを行っていただきます。

 

歯科医院でのホワイトニングとの違い

意外と知られていない事実として、「セルフホワイトニングでは本来の歯の色よりも白くすることはできない」ということがあります。セルフホワイトニングでは、歯の表面についた着色や汚れを落とすまでで、歯の色そのものを変えることはできません。これは、セルフホワイトニングで使用できる薬剤には、歯の内部にある着色物質を分解する「過酸化物」が含まれていないからです。この成分は歯科医師のみが取り扱うことが出来る成分であるため、セルフホワイトニングで用いる薬剤には過酸化物を配合できないのです。セルフホワイトニングであっても光照射を行うため、歯科医院で行うホワイトニングと同様の効果が得られると思っていらっしゃる方がいるかもしれませんが、根本的にホワイトニングの仕組みが異なります。

 

本来の歯よりも白くするには?

セルフホワイトニングでも、着色汚れなどを落とすことはできます。そのため、お茶やワインなどによる着色が多い方などは、施術前の歯の色よりは白くなったと感じられるでしょう。本来の歯よりも白くしたい、自分の理想とする白さにしたいといった場合は、歯科医院でのホワイトニング処置が必要です。

 

まとめ

今回は、セルフホワイトニングと歯科医院で行うホワイトニングの違いについてご紹介しました。ホワイトニングの施術を受ける場合は、これらの違いをしっかり理解した上で検討するようにしましょう。

 

当院は、多数の症例実績を誇るホワイトエッセンス加盟医院です。ホワイトニングのご予約、お問合せはお電話で承っております。

Category - ホワイトニング

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 動画で見る治療
  • よくあるご質問
  • 治療費について
  • 入れ歯外来

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。