いつでも専門医にかかれる安心

虫歯の治療

こんにちは、歯科医師の柴田です。
今日は治療について説明していきます。
エナメル質で止まった虫歯は再石灰化を期待した経過観察や今後深くなることを予想して処置を進めていく場合もあります。定期的にメンテナンスに来ていただければその都度状態を確認できるので再石灰化を期待した経過観察も可能なのですが、確認できる期間が空いてしまうと虫歯が進行して治療の範囲が大きくなってしまう場合があるので積極的に治療することもあります。
どんなに材料が進歩したとしても一番信頼できるのは天然の歯です。治療が終わった後でも定期的にメンテナンスで来ていただければ削らずに済むこともありますので是非メンテナンスにいらしてください。
次回はより深くの虫歯治療について説明していきます。
宮本歯科 柴田

冷たいものがしみる

本日は冷たいものがしみる。
についてお話します。
しみの度合いにもよりますが、基本的に冷たいもののみがしみるパターンは、可逆性の症状である可能性が高いです。
神経が過敏になって、もしくは神経までの距離が近くなって、しみるという症状が出るわけなのですが、こと冷たいものだけということであれば、神経の炎症が軽度な場合が多いからです!
ただし、その刺激をほっておいてしまうとどんどん悪くなっていくことは想像つきますよね?
冷たいものがしみ始めたら一度検診にいらしてみてはいかがでしょうか!

歯科医師 郭

歯の構造について

歯科医師の柴田です。
今日は歯の構造について簡単に説明します。

エナメル質はみなさんのお口の中に出ている部分です。その下に象牙質、さらに奥に行くと歯の神経(歯髄)があります。
どこまで虫歯が進行するかによって治療法も変わってきます。
エナメル質の中に止まっていれば再石灰化を期待することもできますし、歯の神経まで虫歯が及んでいたら神経の処置が必要になります。
次回は治療の仕方について具体的に説明していこうと思います。
梅雨入りして気温も不安定な時期なのでお身体には十分お気をつけください。
宮本歯科 柴田

ホワイトニング② 〜オフィスホワイトニング〜

こんにちは。歯科医師の中野です。

今日は2種類あるホワイトニングのうち、
院内で行う《オフィスホワイトニング》についてお話しします。

 

《オフィスホワイトニング》

 

▼メリット
・1回で効果が期待できる!
(…ご自宅で行う薬剤よりも高濃度のものを使用するため)
・ご自身でご自宅で行うのが面倒な方向け!

 

▼デメリット
・1回の施術に時間がかかる(約2時間)
・高濃度の薬剤のため施術中に染みやすい
・事前にクリーニングをしておく必要がある
(…着色や汚れを落としてからの方が効果があるため)

・色の後戻りが比較的早い

 

 

いかかでしょうか?

次回はご自身でご自宅で行っていただく、
《ホームホワイトニング》についてお話ししますね^^

虫歯になりやすい部位

こんにちは。歯科医師の柴田です。
前回お話した虫歯についての続きのお話をしていきます。
歯磨きの重要性はわかっても実際どのようなところに気をつければいいか分からないというのが実際のところだと思います。
なので虫歯になりやすい部位をお話します。
それは
①噛む面の溝
②歯と歯の間
③歯と歯茎の間
の3カ所になります。
①に関してはよく歯磨きするときに当てていると思います。
②に関しては歯磨きで当てようとするのはすごく難しいです。そこで用いるのがフロスや歯間ブラシです。これらの器具を使うことで効果的に歯と歯の間の汚れを取り除くことができます。
③に関してもなかなか上手に当てるのが難しい部位になります。当て方としては歯ブラシを歯茎の方向に45°傾けて小刻みに優しく動かします。

なかなか言葉で伝えきるのは難しいところなので是非気になった方は当院でお教えしますのでお気軽にご連絡ください。
段々と気温も上がっていますので、お身体には気をつけてお過ごしください。
宮本歯科 柴田

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。