いつでも専門医にかかれる安心

赤ちゃんの歯について♪

こんにちは、歯科医師の伊東です。

今日は赤ちゃんの歯の生える時期とその時にお母さんに注意して欲しい事について書きたいと思います。

 

①3~9ヶ月最初の歯が生える

赤ちゃんは最初に下の前歯が生えます。

赤ちゃんの歯と歯茎はとてもデリケートなので大人用の歯ブラシではなく毛の柔らかい小さめのブラシで磨いてあげて下さい。

②9~16ヶ月に上下の前歯が生えそろう

この頃になると上下の前歯が生え揃い、離乳の時期になります。

授乳の時期が長引くと前歯の表面に初期虫歯が出来る事があります。

ミルクだけでも虫歯にはなりますので、授乳後はガーゼなどで歯の表面を綺麗にしてあげて下さい。

③16~22ヶ月犬歯と奥歯が生える

奥歯が生え始め、乳児食になります。この時期は上の前歯の歯と歯の間が一番虫歯になりやすいです。

基本的に乳歯はすきっ歯なのですが、上の前歯の間は詰まっていることが多く、ブラシでは汚れが取りきれない為虫歯になりやすいのです。

その為、赤ちゃん用のデンタルフロスで歯と歯の間をお掃除してあげて下さい。

④24~30ヶ月奥歯も全て生えそろう

この頃になると奥歯も全て生え揃い、色々な物を食べ始めます。

乳歯は永久歯に比べ柔らかいので、虫歯になると進行がとても早いです。

また、乳歯の虫歯の90%は奥歯の歯と歯の間から起こります。しっかりデンタルフロスを使用することが虫歯の予防に有効です。

 

赤ちゃんは自分ではお口の中をケアすることが出来ません、したがって家族みんなでしっかりケアしてあげることが重要です。

また、お父さんお母さんに虫歯菌や歯周病菌が多く存在する場合、赤ちゃんへのスキンシップの際にその菌が赤ちゃん移ってしまう事もあります。

なので赤ちゃん自身のお口のケアも大切ですが是非お父さんお母さんもお口の中のケアをしにいらしてください(^o^)

IMG_9543

写真は左が大人の歯ブラシで右が子供の歯ブラシです。

 

Category - スタッフブログ

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 動画で見る治療
  • よくあるご質問
  • 治療費について
  • 入れ歯外来

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。