いつでも専門医にかかれる安心

ホワイトニング後のメンテナンス

ホワイトニングは、半永久的に効果が持続するものではありません。せっかく白くなった歯をできるだけ長持ちさせるためには、その後のメンテナンスがとても大切です。ご自宅でのセルフケアと、歯科医院にお越しいただいて行うメンテナンスの方法をそれぞれご紹介します。

 

<セルフケア>

・ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使う

毎日の歯磨きに、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を取り入れていただくこともひとつの方法です。ホワイトイング効果のある歯磨き粉には、歯にミネラルを補給したり、歯垢(プラーク)やステイン(着色)を歯につきにくくしてくれる成分が含まれているので、健康で美しい歯を保つにはぴったりの歯磨き粉です。

 

・ホームホワイトニング

数ヶ月~半年に一度程度、歯の黄ばみが少し気になってきたころにホームホワイトニングを取り入れる方法もあります。例えば、歯科医院での定期メンテナンスで歯の表面をクリーニングしてもらった後に、ご自宅でホワイトニングを行うとより効果的です。

 

<歯科医院でのメンテナンス>

・クリーニング(PMTC)

歯についた汚れをその都度落とすことは、着色物質が歯のエナメル質の奥深くまで取り込まれないようにするために大切です。定期的に歯科医院でのクリーニングを受診し、プロの技で汚れをしっかり落としましょう。

 

・歯科医院でのタッチアップ(再ホワイトニング)

タッチアップ(再ホワイトニング)は、通常のオフィスホワイトニングよりも回数が少なく済み、効果の現れも早く感じられます。ずっと等間隔でタッチアップを続ける必要はなく、回を重ねるごとに次回までの間隔は伸びていくので、ホワイトニングの効果をより長く保つことが可能です。

 

歯を定期的にケアすることは、ホワイトニングの効果を持続させることはもちろん、むし歯や歯周病を予防することにも繋がります。ホワイトニングで白くなった歯を、定期的なメンテナンスで維持していきましょう。

Category - スタッフブログ

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  • 動画で見る治療
  • よくあるご質問
  • 治療費について
  • 入れ歯外来

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。