いつでも専門医にかかれる安心

くいしばり

こんにちは歯科医師の伊東です。

今日はくいしばりについてお話ししようと思います。

くいしばりは無意識にしている事も多く、ご自身ではお気づきになられていない方も多いかもしれません。

くいしばりをしているかのチェックとしては以下の点があるので、是非セルフチェックしてみてください(*^_^*)

・上下の噛む面が削れて平らになっている

写真 1

 

 

 

 

 

 

・耳の穴の少し前にある顎関節を押すと痛む

・えらの部分の筋肉を押すと筋肉痛のような痛みがある

・舌の縁や頬の内側に白い線がある

写真 2

 

 

 

 

 

 

・上顎の中央や下顎の歯茎の所にごつごつした骨のでっぱりがある

写真 3

 

 

 

 

 

 

・肩こりがある

・歯茎近くの歯の表面に削れているような部分がある

写真 4

 

 

 

 

 

 

いくつか当てはまる点があった方はくいしばりをしている可能性が高いです。

くいしばりをしていると歯にかかる負担が大きく、顎や歯に痛みが出てしまったり、歯や詰め物が割れてしまう可能性があります。

私も無意識のうちにくいしばりをしていることがあるので意識的に上下の歯を離したり、ナイトガードをつけるようにしています。

くいしばりが気になりましたらお気軽にご相談下さい(^ ^)

一緒に歯を守っていきましょう!!

Category - スタッフブログ

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。