いつでも専門医にかかれる安心

◯◯の秋!

こんにちは、衛生士の黄です。

◯◯の秋!とよく言いますが、やはり私は食欲の秋!

食べることが好きなので、先日久しぶりにお料理を教わりに行って参りました。

そこで身体に良い食べ物はよく聞くのだけれど、歯に良い食べ物はなんだろう?と…

思いつくもの、改めて調べてみました。

ヨーグルトなどの乳製品や魚介類、牛乳などはカルシウムを含むので歯を強くしてくれる食品です。

皆さんもすぐにイメージがつくかと思います。

その他にもにんじんやレバーに含まれるビタミンAやピーマンや焼き海苔に含まれるビタミンCは歯を強くしてくれるのです。

ビタミンAは歯のエナメル質を強化、ビタミンCは歯の象牙質の形成を支えます。

また、しいたけに含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助けます。

 

にんじん、ごぼう、セロリは繊維質が多く含まれるので噛むことにより、

歯の粘膜の表面が清掃され「直接清掃性食品」とも呼ばれているそうです!

良く噛むことにより唾液の分泌促進や顎の発達にもつながりますね。

 

教えていただいたお料理の食材を見てみると…良いようですね(^^)

 

IMG_1208

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまも歯に良いものを考えながら食欲の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

Category - スタッフブログ

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。