いつでも専門医にかかれる安心

自分の歯の白さを知ろう!

歯の白さを示す指標となっているシェードガイドについて、ご紹介します。

自分の歯の、白さのレベルを知り、あと何段階アップすれば、理想的な白さになるのかを把握できれば、モチベーションも高まりますし、施術の回数の目安も分かるはずです。

 

 

白さを知る基準となるシェードガイド

歯の白さは、シェードガイドという測定器を使って確認することができ、ホワイトニングを行う際も事前にシェードガイドを使って現時点の歯の色味や、目指したい白さを確認するケースが多いです。

 

シェードガイドとは、様々な色をした歯サンプルを使ってご自身の歯の色を測定することができる器具のことです。

各社からさまざまなタイプのものが作られていますが、VITAシェードガイドというのが一般的です。

 

赤茶系をA、赤黄系をB、灰色系をC、赤灰色系をDと、4系統に分類して、それを明るさ順に並べ直し、16段階の明るさを示した指標となっています。

 

 

日本人の平均は?

日本人の歯は、白というよりも若干黄色みを帯びており、シェードガイドではA3からA3.5 程度になります。

W1・W2のような芸能人レベルまでいかなくとも、日本人平均くらいにはキープしておきたいところです。

 

また、誰が見ても違和感のない白さの歯を目指したいという方や、黄色みが気になるという場合はA1です。

ホワイトニングによって、ほとんどの方がA1の明るさにすることも可能です。

 

 

まとめ

目指したい歯の白さは人によって異なると思いますが、シェードガイドを活用することによって自分の現状の歯の色味やこれから目指したい歯の白さを確認できます。

 

事前に、「違和感のない歯の白さ」や「平均的な歯の白さ」がどれくらいか相談しながら理想の歯の白さを見つけていきましょう。

 

 

当院では専門スタッフによるホワイトニング・クリーニングのご相談を受け付けております。

 

ぜひお気軽にご相談ください!

問い合わせ先はこちらから

https://shirokane-smile.com/contact/

 

Category - スタッフブログ

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 動画で見る治療
  • よくあるご質問
  • 治療費について
  • 入れ歯外来

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。