いつでも専門医にかかれる安心

チョコレート⭐︎

こんにちは。歯科衛生士の佐藤です。

『歯医者さんが作ったチョコレート』をご紹介します。

B612-2015-06-18-16-10-48

むし歯の原因はいろいろありますが、大きな原因のひとつとして「砂糖」があげられます。

お口の中に残った砂糖を、歯の表面やすき間にひそんでいるミュータンス菌(むし歯菌)が分解して、歯垢(プラーク)を作り出します。

プラークは糖を発酵させてさまざまな酸を作り出し、その酸が歯の表面を溶かしてしまうことでむし歯につながるのです。

キシリトールはむし歯菌により分解されないため、酸はできません。「歯医者さんが作ったチョコレート」はむし歯予防に効果的というわけです。

またキシリトールは、歯の再石灰化を促進するため「歯を強くする」働きもあります。

天然の甘味料でありカロリーは砂糖の4分の3だそうです!

当院では、小さなお子様が頑張ってお口を開けて治療をさせてくれた時のお土産としてお渡ししています。

もちろん、販売もしております。

ぜひ一度お試しください。

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。