いつでも専門医にかかれる安心

虫歯の進行

こんにちは!衛生士の西澤です。
ずいぶんとあったかくなってきましたね。皆さん水分補給をして熱中症には気をつけてください。
今日は、虫歯についてお話しします!

歯科では虫歯の事をう蝕と言います。
う蝕の進行は1〜4の段階に分けられます。

《1度》
エナメル質(歯の表面)が虫歯となっていて、痛みはなく初期の虫歯です。
この場合は、CRといった白い詰め物をして1日で治療が出来る場合が多いです。
《2度》
象牙質(歯髄を覆っている)までが虫歯となっていて、ズキズキ痛んだりしみたりという症状があります。
《3度》
歯髄(神経)までが虫歯となっていて、痛んだりしみたりして根っこの治療が必要になります。
《4度》
歯の見える部分がなくなって根っこだけが残ります。そして、歯を抜く事がほとんどです。
写真

歯が痛くなる前に歯科医院で定期健診を受ける事が、歯を残す事にも繋がります。
気軽にいらして下さい(*^_^*)お待ちしています♪

宮本歯科クリニックでは、それぞれの患者様に適した歯科治療をご提供いたします。お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ。